ご当地ショッピングバックが可愛い!

d0346364_00423902.jpg



買付の仕事でときどき、ブランドや、限定もののショッパー、ショッピングバックなどを探すことがある。

以前、お探ししたのはミラノのスカラ座内ショップでの限定ショッピングバック。

オペラの演目の楽譜が素敵なデザインで印刷されたもので、さすがミラネーゼというおしゃれバックだったっけ。



まちがいなくおしゃれなブランドもの以外にも、イタリアのスーパーのショッパーがお土産や、機内手荷物をまとめるのになかなか優れものだと言う話も聞いた事がある。

ビニールを編んだ素材の物が多いので、水をはじくしかなり頑丈だし、もともとお買い物バックなので、お安い。


私がイタリアに来た頃は、まだこうしたスーパ-の頑丈ショッパーがなく、お会計時に「袋いる?」とか「袋ください。」の会話で確か、当時は50セントだった。

その後、本格的にスーパ-のビニール袋を廃止するという話になり、各スーパ-で広告もかねて様々なショッパーも販売されるようになった。

お値段は素材によって1~2ユーロあたり。


お安いし、すごい頑丈で、作年の秋の引越にはスーパーのショッパーが大活躍したのである。

段ボールより物が入るし、ハンドルがあるので、持ち運びやすいのよん。

ちなみに引越に超重宝したのはIKEAのショッパー 爆 ショルダーストラップもついてますから、えいや!と肩にしょえる。


先日、ピサーノ氏が可愛いショッパーを持っているのを見て、「あれ、それ可愛いね。」と言ったら、「じゃあ、あげる。」ともらっちゃったショッパーには大きく、ピサと書いてある。


多分、ピサの斜塔や、ドウォーモだよね? なポップなイラストもついてて、あら、ご当地ショッパーかしら?


底のマチもちゃんとしてて麻素材。便利だし可愛いかもと鉄の丘のスーパーで使おうと思ってバックから取り出して、気がついた。


ピサショッピングバックは・・・・・・・コープの袋であった。


コープは、コープでも鉄の丘のコープとはグループが違うコープ フィレンツェのショッパー。

コープ フィレンツェだけど、思いっきり「ピサ」なショッパー。


これは、これで、実はかなりすごいことだと思うけど、それにしてもローマの片田舎でピサなショッパーは浮きまくりです。


実は、あたくし、これ以外にもご当地ショッパーを持っています。

同じくローマ片田舎のオレーバノと言う町のもの。当時、その町にお住まいだったお友達からいただいちゃった「I LOVE オレーバノ」バック。


これもね、鉄の丘で、しかも日本人の私が持って歩くと、浮く浮く 笑


でも、これかなり可愛いお土産品になると思います。だってご当地限定だし、まじにMade in Italy 笑


そのうち、フィレンツェのグッチ美術館限定のショッパーと肩を並べる日が来るかも。








最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!



[PR]
Commented by とすかーな at 2018-04-25 05:02 x
あら!?かわいいショッパー!
いつもIpercoopで買い物しているのに気づかなかった~。
特大バッグを持参してるから、スーパーのバッグをチェックしたことがなかったわー。
地元のピサのバッグを次回チェックしてみよう♪
Commented by viabellaitalia at 2018-04-28 00:18
私も普段、日本から持って来たショッパーを使っているので、あまり使わないんだけど、ときどきかなりヒット作もあるのと、去年の秋の引越のときに、すごい便利だったので最近チェックしてます。これ、めっちゃ可愛いよね。コープのだとは知らずにもらって大喜びしてたよ。でもローマの田舎でCoop Fiはちょっと恥ずかしい。。。。。
by viabellaitalia | 2018-04-25 00:43 | Comments(2)