ローマだけど、May I help you?

d0346364_20063405.jpg

写真は人類史上お初?と言われる?古代のショッピングモール
トライヤヌスの市場跡



復活祭は毎年、日にちがずれるのになぜか雨になる事が多い。で次の日、天使の月曜日パスクエッタがお天気というパターン。

今年も、お天気予報で雨と最初出ていたけど、そのうち「午前中雨」「ちょっと雨」「雨かも・・・・・・」とイタリアのお天気予報ってほんっとに!!!! コロコロ変わるし、当たらない。


でもやっぱりこういう場合、傘を持ってお出かけした方がいい。

しかも、なぜか、あたくし、傘を持ってでかけると雨降らないの。笑

で、今日は大丈夫かな?と太陽さんさんな中、傘を持たずに出かけると、いきなり暗雲立ちこめて降られるんでございます。


案の上、復活祭の前日にピサへ旅立とうにも鉄の丘は豪雨ときどき晴れ。

電車乗り変えのローマの中央駅、テルミニ駅での空き時間に可愛い傘でも買おうとホーム近接ショッピングモールをぶらぶらする。


イタリアは雨が降ると、どっからともなく傘売り外国人が出て来るので、なんとかしのぐことはできるけど、傘売り外国人の傘も、とくにお値段が安い訳じゃないし、彼らの売り上げって一体どこに流れるんだろう?と考えると、違法あるいは犯罪グループなどに結びつくのは嫌なので、私は傘売り外国人から傘を買うことはない。


なので、たかだか傘だけど、まっとうなお店で買いたいわけで。

でもこういうお買い物って、いざ探すと見つからない。

そうだ! 旅行用のバックやスーツケースを売っているところならきっとあるだろうと、地下階の最近オープンした旅行用品なども売っているお店へ。


ほらほら、やっぱりお店の奥ににおりたたみの傘を発見!

コンパクトだし、柄も可愛い感じだなと商品を見ていると後ろから 「May I help you?」


そう、見た目思いっきり外人、旅行者なあたくしですから、ローマの中心地区のお店で、よく英語で店員さんに声をかけられます。


えっと、すみません。この傘、どうやって開けるんですか? 自動?


「 Do you want another color?」


あれ? いつもならこうやってイタリア語で切り返すと、「やだー、イタリア語通じる? アー良かった!」となるのに、英語で返ってきたぞ?


いえいえ、これ、どうやって開けるんですか? ともう一度イタリアでゆっくりはっきりといてみるが、店員さんの頭の上には大きな ?マークが浮かんじゃってる。


えええええええ、英語で何って言うんだっけ????


I'm looking for……, How open it? と必死に英作文をして言ってみる。


それにしても、なんでこの店員さんは英語で私に話しかけるんだろう????

私の横には別のお客様に接客中の店員さんがめっちゃイタリア語でわめいているのに。。。。。。。。。。


店員さんが傘を袋から出してくれたが、可愛いと思っていた黒地にゴールドの☆柄が、袋だけにプリントされていて傘自体はシンプルに黒1色で、全然可愛くない。


いやーん、これじゃああ、やだよー。。。。。。


う。。。。。。。困った。なんて言うんだ??


店員さんに、自分が求めているデザインを説明したくとも英作文するのが面倒。


ええいいい!!!!  Do you speak the Italian?  もう必死の返しです。お願い、イタリア語しゃべって!


困った顔をした店員さんが「No……」と一言。




もう、だめだ。意味はわからんだろうけど、あたしゃあ、これは買いたくないというのは通じるだろうとイタリア語で「うーん、残念。もっと可愛い、ファンタジーを探してたの。雨の日って気分的に沈むから明るい色で、可愛いデザインを探してたの。ごめんなさいね。」とまくしたててそそくさと店を出る。



あーあ、こんなに英語ができない、出来なくなっている自分が恥ずかしい。


がっ!!!!!!!!


ここ、イタリアですから! しかも首都ローマの中央駅ですから! イタリア語が通じないってのもおかしいでしょ?


と自分の無知さ加減をちょっと横に放って置く。











最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!



[PR]
by viabellaitalia | 2018-04-05 20:08 | イタリア広場 | Comments(0)