ドライヤーが嫌いです。

d0346364_21312597.jpg





真夜中にカルロが吠える声で目を覚ます。

遠吠えをしない彼が、夜中に吠えることはまずない。


真っ暗闇に耳を澄ます。


ンフっ! ンフっ! 


こうやって短く、小声の吠え声は、なにかを警戒している、なにかが彼の気に触るときのものだ。


あれ?窓の外に猫でもいるのかな?


ンフっ! ンフっ! 。。。。。。。ひーん。。。ふっ ふっふっ。。。。ひーん。。。



え?


吠えているんじゃなくって、カルロ、悪夢にうなされてるよ、どーした????


と、ふとその日のことへ思いを巡らす


そう言えば・・・・・・・・・・・・・・・





雨の中のお散歩で、ずぶ濡れになったカルロくん。

ドライヤーをかけたいところだけど、彼はドライヤーがまったくもってダメ。

タオルドライで水を拭き取ったけど、地肌に近いところがまだまだ充分、濡れているらしく、

カルロがソファーでまったりしていた場所が、素敵な感じにしっとり。。。。。。。涙


カルロ自身は雨に濡れても、それほど臭くはならないけど、彼が湿らせた場所はのちのち臭くなるのである。

こ、困った・・・・・長雨がもう1ヶ月ほど続く中、ソファーカバーは洗えない。

と、根源であるカルロをしっかり乾かそうと、ドライヤーの使用を決意したんですけどね、そこからがカルロとドライヤーとの戦い勃発。


ドライヤーには近寄らないので、まずはリードで押さえて、ドライヤーをオンにすると首輪抜けでカルロが逃げ切る。

そんなのを何度か繰り返し、今度は寝室のドアを閉めて、密室にし、リードで押さえてドライヤーオン!

観念したカルロがベット脇にうずくまるので、こちらに向いてる片側にドライヤーを当てるも、反対側もさせてよ!と動いた瞬間に、

カルロも必死の逃避行。

閉所恐怖症のくせにベットの下に入り込んで出て来ない。。。。。汗


ちょっとした、こんな戦いを繰り広げた夜でございましたので、多分、夢の中で再現しちゃったのではないかと。


犬はよく夢を見るらしく、寝言らしき吠え声を上げることがある。

うたた寝中によく、そんなカルロを見るけど、真夜中に彼の寝言で起こされたのは、この4年間で初めてである。


ドライヤー、そんなに怖かったんだ・・・・・・・。






最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!




ほっとフォトコンテスト


[PR]
by viabellaitalia | 2018-03-15 21:37 | Bau Bau Park | Comments(0)