キッチン、相変わらず難航中 キッチンなし生活43日目

d0346364_00510730.jpg



もう1冊、本が書けちゃうくらい、難航+ネタ満載な今回のお引っ越しです。


私はレベル1の引っ越しはローマから助っ人に来てくれたお友達のおかげで1ヶ月ほど前にクリアできて、現在レベル2のキッチンで難航していますが、店長はまだレベル1もクリアできていないし。


先週、もう電話かけまくって職人さんを探し、無事シンク用とコンロ用の穴があいたワークトップ。


「これで後の作業は簡単だよー。」なんて店長は言うが、やるやる詐欺なので、宛てにせずさっさと友達に組み立てをお願いしました。


一応ね、持ち主は店長なので、勝手をやって、後でブーたれられるのは、嫌なので店長も家具組み立ての腕並みに一目置いてるアントニオさんにお願いいたしましたが、アントニオは店長が大好き。

なので、お仕事は一緒に♥なので、結局ね、店長がいるときにアントニオも「行くよー♥」で、あんまりはかどらない。汗


簡単と言ったってね、イタリアですから、普段のなにげないことでさえ、難解なことになっちゃう国だもの、そんな「簡単」な訳がない。


案の上、


まず月曜日のお題は コンロとシンクをつける!だったんですが、いざやってみたら、ちゃんとカットしてもらったのに穴にコンロが入らない。


ガス管の含み分、上に上がっちゃったり、電気のコードが出ている場所が、微妙に出てたり、変な含みがあったりで、職人さんに切ってもらった穴をさらに5cmほど自分たちで切ることに。


コンロつけるーいうてるのに、誰もガス管用意してないしで、その場で買いに走ったり。


さあ、いよいよシンクですぜい!というとき。

IKEAってどんだけいけずなのか、シンクにも蛇口を通す穴が開いていなく、半月ほど前にシンクに穴をあける部品をツカ注文いたしましたが、取説を読むと「この部品を差し込む前に、まず電気ドリルで穴を開ける。」って書いてるけど、相手はステンレス。そうそう簡単に穴が開かない。


で、ここで月曜日は時間切れ。


ついで火曜日。職業訓練校にお勤めの店長、ちゃっかり実習室から電気ドリルの先っちょをお借りして来ちゃったり。

さすがに今回はステンレスのシンクにも穴が開き、まずは配管をつけ・・・・・ようとしたら、なんと!配水管が、ちゃんとハマってなくって、店長が、なにこれ?ってひいたら、するーっと配管が抜けちゃって、本管につなぐのに四苦八苦。

配水管もなんとかつないだ! いよいよ蛇口の取り水管を水道管につなごうとしたら・・・・・・・・。


IKEAよ、どーしてこんなに管が短いのよ。後ちょっとなのに、水道管まで長さが足りない。

ここでね、火曜日も時間切れ。


今日、水曜日は、店長が取り水管を買い足して、取り付けてくれることにはなっているんですけど、完成まではまだまだ遠いです。涙


昨日は、いよいよ夕食は、簡単なスープなんかは暖められると思って、オフィスに置いてあったMy鍋を自宅に持ち帰っていたのに、結局シンクが完成しなかったので、洗い物ができないので、記念すべき新居での初お料理は、カップヌードルのお湯を湧かすでした。汗

それでも、月曜日にコンロの火がついたときは、泣けました。







最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!

[PR]
by viabellaitalia | 2017-11-23 00:55 | Comments(0)