血便事件発生!

d0346364_03012559.jpg



いやあ、、、、びっくりしました。


昨日の午後からカルロのお腹がぐるぐるぐるぐる不穏な音をさせていたので、夜のお散歩でちゃんと用を足してねと思ったんですが、おうちに帰ってもきゅるるるるるるうううううう。


仕方がないので真夜中だし人も少ないだろうと、パジャマの上にダウンジャケットを羽織り、真夜中のお散歩強行しました。

人通りのない道で、申し訳ないけどボートピープルだった方たちとすれ違うのは、あまり心臓に宜しくないけど、お腹を下しているとは言え、見た目がミニチェア ピットブルのカルロくんと一緒にいると、ちょっぴり心強い。


そんな夜を過ごした今朝、カルロくん、一見お腹が治ったようだったので、いつも通りに朝のお散歩に出たら、血便事件発生!!!!!!!


いや、昨日の朝からなにも食べていないので、下血だろ、これは(号泣


一見普通にしているのに、急に吐いちゃったりすると本人(犬)も辛いらしく、目から涙がぽろぽろしちゃってどうしよう、どうしようと思ってた矢先のこと。

カルロは、普段痛みにも鈍感で滅多に悲鳴さえ出さないので、彼の涙にはうろたえました。


前の日の朝に拾い食いをしちゃったあれは、まさかのトリの骨だったのではないだろうか?ともう心配度100%。

トリの骨はお腹の中で縦に裂けるので犬には食べさせちゃいけないんです。


大慌てで獣医さんに持ち込み診察していただきました。

幸い、骨が胃や腸を傷つけての出血ではないと言う事でお薬の処方と抗生物質の注射をしてもらったら、楽になったようで、少し食欲も出て来たようです。

獣医さんからの2kmの道のりを歩いて帰ってきたので、程よく疲労お腹減り減り。

今夜は爆睡するな、飼い主も本犬も。


[PR]
# by viabellaitalia | 2016-03-16 03:01 | Bau Bau Park | Comments(0)

犬は辛いよ。

d0346364_20391880.jpg



イタリア語で過酷な、悲惨な人生のことをLa vita da cane 犬の人生とか言いますが、うちのワン族の人生、いやワン生、そんな過酷じゃないと思います。


上げ膳据え膳だし、好きなときに朝寝も昼寝も、しかも好きな場所でしてるし。わたしよりいいワン生してると思うな。


[PR]
# by viabellaitalia | 2016-03-08 20:40 | Bau Bau Park | Comments(1)

ベスパでウェデイング

d0346364_21120704.jpg


この週末に店長が可愛いバスパ、ランブレッタをオンラインショップにアップしてくれました。


「これ可愛いでしょ?」と自慢げに見せてくれたアップしたてのバスパの商品画像には、なんとベスパでウェデイングの写真がっ!!!!!




可愛すぎる。。。。。


いつか自分のときには、これやるぞ!と妄想めちゃくちゃ拡大中。


ちなみに、サイドカー付きのベスパもアップしてくれました。

こっちの方が楽かしらん?(あくまでもウェデイング)と思いましたが、絵的にはうちの愛犬カルロくんの指定席の方がしっくりくるかも。

こちらのサイドカー付き、ベスパはイタリア名車登録証付きでーす。

オンラインショップはこちらのリンクからどうぞ。


d0346364_21141298.jpg


http://www.viabellaitalia.com/it/classic-cars-bikes/284-vespa-sidecar-anno-1962.html


お値段には日本までの配送料は含まれていません。別途お見積もりをいたしますので、まずはお問い合わせくださいませませ。

お問い合わせは info@viabellaitalia.com



[PR]
# by viabellaitalia | 2016-03-07 21:16 | I love shopping通り | Comments(0)

d0346364_21074730.jpg


レトロカー&部品交換見本市でレトロカーと並んで一杯展示されていたのは、やっぱりベスパ!

レンブレットもあったけど、やっぱりベスパ人気です。


レトロベスパの販売も多かったけど、レトロベスパにこれは絶対合わせてコーデしたいぞ!!!!と思わせるアクセサリー展示も多かったです。


私、運転免許がないのでバイクも運転できませんが、ベスパコーデのヘルメットやお揃いのバックなんか見てたら、もうその足で自動車学校へ登録しに行きたくなります。(って、その前に眼科に行って視力をどうにかしないといけないんですが。)


イタリアも日本と並びモータースポーツが盛んな国。タウン使いでもベスパやランブレットを作って来た国ですので、実はイタリアのヘルメットのクオリティーは意外にも高いんです。

しかも、ベスパコーデにお勧めのヘルメットたちは職人の手によるイタリアの逸品。

革がね、いい感じにしっくり素敵。




あー、私もこんなヘルメットとバックを持って風をきりたいいいいいいいい!!!!


って、今日はローマ地方、強風大雨です。


今回の見本市で見受けたベスパと一緒にコーディネートしたいヘルメット、店長ががんばってオンラインショップにアップしています。


ショップはこちらからどうぞ。

http://www.viabellaitalia.com/ja/home/210-casco-in-pelle-vespa.html


お問い合わせはinfo@viabellaitalia.comまで。



d0346364_21065834.jpg





[PR]
# by viabellaitalia | 2016-03-03 21:09 | I love shopping通り | Comments(0)

トポリーノがお出迎え


d0346364_20581801.jpg




レトロカー&部品交換見本市のエントランスをくぐってすぐの広場にもレトローカー販売コーナーが設置してあり、入場者たちの期待を高めます。


買いやすいからなのか? それともやっぱり人気が高いのか?

フィアットのいろんな色のチンクエチェントくんたちがお出迎えしてくれました。


しかも、チンクエチェントシリーズの中でもその前身でもあり、トポリーノくんも!

ウォルトディズニーのミッキーマウス、イタリアではミッキーーマウスではないくトポリーノと呼ばれます。

このレトロカーも小型でありながら、当時としては最新のテクノロジーを使った車で小回りがきびきびとしてて、ミッキーマウスみたいに元気な感じとして、

この名前が付いたそうです。


チンクエチェントもころんとした車体が可愛いけど、トポリーノくんはもっとレトロ感があるフォルムが可愛いすぎ!


ぴかぴかに磨かれた赤のトポリーノ、会場の中でもひときわ目をひきます。

「かわいいいいいいいい!!!!」と走りよって行き、お値段などを見ようと中を覗いたら、助手席におばあちゃんが鎮座。


フロントガラスには「さわらないでください。」と書いてあるだけだったので、あれ? 販売じゃないのかしら?と慌てて目をそらしちゃいましたが、もしかしてオーナーさんだったのかな?


トポリーノの製造は1936年から55年とあるので、まさか昔乗り回していたオーナーさんであるはずはないと思いますが、多分、トポリーノと同世代さんでしょう。


当時のエコノミー車のトポリーノとどんな人生を歩んで来たのでしょうね。ゆっくりお話伺えば良かったな・・・・・と今更思いますが、当日はものすごく天気が悪くて、途中で滝雨が降り始めたので、屋根付きブースに逃げ込む羽目になりました。


ぴかぴか真っ赤なトポリーノさんの横には渋めのグレィのトポリーノさんも。

こちらは商談を待っているぜい!という意気込みを感じる風情でございました。






[PR]
# by viabellaitalia | 2016-03-01 21:02 | I love shopping通り | Comments(0)