2017年 03月 28日 ( 1 )

d0346364_02223410.jpg


日本にはないものをイタリアから直接お届けしています。

届いた箱を開け、ちょっぴりイタリアの雰因気を感じちゃいました!とかずっと探していたものなんです!とお客様からご連絡いただくと嬉しく、また頑張っちゃうぞーとスタッフ一同ガッツポーズをしちゃいます。

しかし、海外からお買い物をするということは、日本では想像できないことや事故や事件も一杯発生いたします。

そんな中をスタッフが必死に水面下でカバーできるか右往左往。

日々起こる事は日本的に見ると「やっぱりイタリアだから」とか「信用ならない」とか「騙されたんっすかね?」と判断を下されそうなことでも、実際は「やっぱりイタリアだから」でも「信用ならない」とか「騙されたんっすかね?」ではないんである。

国民性の違いなだけで、意地悪でも詐欺でもない。

日本はなんでも便利で、今でこそネットで24時間世界の裏側とつながっていて、まるで日本の延長線に見える水平線の向こう、こっち側は違いがある、個性が違う。これが良しとされる国なんである。


私は日本人なので、日本のお客様の期待に応えれるように頑張ってしまうが、同じことをイタリア人には期待してはいけない。

海外からお買い物をする場合は、もしかしたら届くまでに起こるハチャメチャな珍事件も楽しんでいただいた方が、よりイタリアから買ったの!って実感いただけるのではないだろうか?とふと思ったり。


3月の初旬にシチリアの食材をご注文いただいた。

新鮮で美味しい本場の味をお届けしますと、一応72時間以内に商品を当社に送ってもらえるようには話してある。

が実際のところは「これから作るから、お届けまでに1週間くらいかかります。」と言われることも多い。

で、1週間後に商品が届いて、わーい!!!! さあ、日本へ向けて発送しなくっちゃ!と国際配送用に梱包し直そうと箱を開けると・・・・・・・汗


今回はピスタチオの粉末を注文したのだが、ピスタチオパウダーというラベルがついたピスタチオ薄皮つきが届いたわけで。


こらー!!!!と連絡をしたら、「すみませーん! すぐパウダーを送りますね。薄皮つきも集荷しますから!」と。

で、これまた1週間待ってみたが商品が届かないので、電話番号をピッポッパするわけで。

「ああああああああ、はい、はい! 今日、送りましたから!」と言われたので、ついついイタリア人スタッフも、「あっ、そうですか、どうも!」と電話を切っちゃったわけで。


シチリアは大きいけど離島なので、本島との間の配送はちょいと日数がかかるが、そんな中でもかなり早い宅配業者を使ってくれているこちらの生産者さんの箱は通常は次の日には届く。


が・・・・・2日待ってみたが、届かない。

3日目に、もう1件、注文も入ったので、動いてくれよと電話をしてみる。

「えええええええっと、実は、マッキナが壊れちゃって、今日、やっと修理できたので、送りました。」


イタリア語では機械も車もコーヒーメーカーも、マッキナである。


なんのマッキナが壊れたんだ?????? まさか、宅配業者のマッキナ(車)が壊れたとか?

それとも宅配業者の集荷事務所に荷物を届けに行くのに、あの自慢の中国産のマッキナ(車)が壊れたとか?


と思わず、いや、ちょっぴり嫌みも込めて「どのマッキナが壊れたんですか?」聞いてみた。


「・・・・・・だからピスタチオを粉末にするマッキナ(機械)です。とりあえず、もう送りましたから。」



多分、これが日本だったら、送ったって嘘ついたな!とクレームですが、シチリア人も、こっちが商品を待っている事もわかっている、で、本当は、もう送っておきたかったのよーな気持ちが入って「送りました。」の言葉になっちゃっているので、悪気はないんである。

いや、日本的には充分 悪いんではあるが、イタリア的にはこの言葉の裏の気持ちを組まなければならないんである。


で、次の日、今度はシチリアから箱を送ったので交換で集荷もかけたので、今、送り状送りますねと電話が入ったので、本当のところは、この時に商品を発送したと見る。

ここでまたも嘘かよと怒っちゃいけないんである。


今日、やっと正解の商品が届き、間違いだった薄皮付きたちは集荷されて行った。


が・・・・・、2回目に電話をかけて催促したときに、今回ラベルなしで送っちゃったので、間違って薄皮付きにつけちゃったラベル、はがしていいですから、使ってくださいねと言われていたんですけど、実際発送したのはそれから4日も後だったのに、やっぱりラベルは再利用してねと、貼っていなかったわけで。汗


しかーも、新オーダーのことも最後の電話の際に確認してたくせに、同梱包にはしてくれんかったわけで。


日本の皆様。すみません、悪気はないんです。商品は本当に美味しく、高品質。

でも生産農家さんってここで能力の全てを使い切っちゃっていて、そこまで情熱と歳月をかけた商品を売るために流通に回すところが、もう能力が残っていないんです。

どうかどうか、ここのところ気持ちを組んであげてくださいませ。

このいたりあーんなところも楽しみながらお待ちくださいませ。




d0346364_20392755.jpg



3月15日より4月2日の24時まで、進学、就職で4月から新しい生活を始める方応援セール実施中です!

登録いただいている日本のお客様がログインした状態でだけ、特別割引価格が見えるようになっていまーす!!!


お買い物はVIA BELLAITALIA.COMへ








最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!

[PR]
by viabellaitalia | 2017-03-28 02:25 | I love shopping通り | Comments(2)