2016年 11月 11日 ( 1 )

みんなF1レーサー

d0346364_20152957.jpg



ナポリからの帰り道の高速。なんかみんな運転が荒い。

ローマ人の荒い運転を見慣れている私から見てもやけに運転がみんな荒い。

高速の3車線がまるでF1のサーキット状態の中、自分たちの車が妙にのろのろしているような感じで、どんどん右から左からと追い越されてゆく。左が追い越し車線なので、それはわかるけど、非常用、のろのろ系車用の右車線からも抜かれるってどういうこと?とスピード計を覗く。130km。

あれ? あたしたち、制限速度じゃん。


「誰も制限速度なんか守っちゃいないね。」とハンドルを握る店長。

確かに。制限速度の130kmの私たちの横をどっぴゅーんと通り過ぎて行った車は一体・・・・・冷や汗。


それにしても今日はやけにみんな運転が荒い。ナポリに近いから、これってナポリ人?


「今日はこれ、ローマ人たちだな。この週末の連休を使って遠出してたのが、今ローマに向けて帰るっていう渋滞にハマりつつあるって感じ、俺たち。」


確かにそう見ると、めっちゃ大急ぎではよー帰りたいいいいいいいのあのローマの環状線の帰宅ラッシュと同じである。


イタリアの車検制度って日本とは違うので、高速をかっ飛ばす車は実に新旧いろいろバリエーション豊富。

でも運転席に座ってるのは大半がイタリア人なので、高速道路はいつもF1のサーキット。イタリア人って高速に乗ると、みんなF1レーサーになっちゃう。

F1レーサーもどきの普通の乗用車の横の右車線のトラックたちも、気持ちはレーサーになっちゃってるので、果敢に追い越し車線に入って来る。


右の車線からいきなり左2車線移動して、さらにまた右車線に戻るとか、だめでしょー!!!、もうどんな小僧が運転してんのよ、このチンクエチェント!と追い越し際に運転席を見やると、ロングヘアーの女性がしかも携帯で話したまんまの片手運転だったり。


イタリア人ってハンドルさばき、俺ってすごいぜ!にどうしてなっちゃうんだろう?







最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!

[PR]
by viabellaitalia | 2016-11-11 20:19 | イタリア広場 | Comments(2)