2015年 11月 28日 ( 1 )

d0346364_01334217.jpg


先日のパリのテロ事件の後、ローマも保安強化がされ、街角には軍の兵士が配置されているとニュースでも流れていたので、さぞかし重々しい感じなんだろうな・・・・・・と思いつつ昨日ローマに行ってきましたが、

予想を完璧に裏切っていただきました。(さすがイタリア)


ローマの中央駅、その地下の地下鉄駅にも全然、ガードの兵士いません。マチの中心地区の地下鉄駅を数駅使ったけど、全然いない(汗

やっとスペイン広場駅前に二人。


ニュースで騒がれていたのはガセ?と思うくらい、ローマは普通の生活に戻っていました。


この2週間、観光に携わる友人たちからは軒並みキャンセルで対応が大変という話をあっちこっちから聞いています。

もう後10日ほどで聖年が始まりますが、今回の聖年はどうなるのだろう。

2000年の大聖年のときは、ローマの公共交通機関のキャパを超えた人が世界中がやってきたので、ローマ市内はいつもの車の渋滞だけではなく、地下鉄もバスも人がてんこ盛りでマヒしていて、ローマでは移動は足が一番早いということを学んだ年でした。


観光とは関係がない私の仕事も、意外な影響が出ています。

テロ事件が起こる前まではうちの会社から日本のお客様のご自宅まで、早ければ営業日たった3日で届いていた配送が、現在かなり遅れています。

バイヤー間の情報でフランスでの買い付けや、フランス発の配送が遅れる可能性があるということは聞いていましたが、現在ヨーロッパ全域に影響が出ているようです。


同じ配送サービスを使い、テロ事件の前日12日に日本へ向けて発送した箱は、フランスを通ったわけではないのに、日本の税関で5日間も留められ、お届けまでに10日もかかったり、その後の便も軒並み遅れています。発信地でも受け取りの日本の税関でも時間がかかり始めてます。


いつもなら、12月の上旬までは海外からの発送もクリスマスまでには大丈夫ですと言えましたが、今年はちょっと怪しくなって来ました。

クリスマスまでのご希望のものがありましたら、今年はお早めにご注文くださいませ。



写真は昨日は雨降りのローマで空も暗く、寒々しかったのに、ぱっきーんときれいな赤のこのレトロな車に視線を奪われました。


[PR]
by viabellaitalia | 2015-11-28 01:35 | イタリア広場 | Comments(0)