真夏の夜はルンゴテベレ

d0346364_19181689.jpg


日中の灼熱時間がやっと終わる夕暮れ時、イタリアの人たちは夕涼みもかねて外に繰り出します。

毎年、各都市で夜な夜ないろんなイベントが組まれますが、もしこの時期にローマにお越しの方には、ルンゴテベレの下、川岸をぶらぶらお散歩、お勧めです。

写真の聖大天使城 カステロ サンタンジェロの下の川縁に白いテントが見えると思いますが、ここでーす。

川縁を2kmほど、夏の間の限定ですが、いろいろなお店のテントも並び、アペリティフやお食事も楽しめたり、クラビングも出来ちゃいます。

ちょっとローマ バイナイトを楽しみたいけど、大丈夫かな? 危険じゃないかな? なんてみなさん心配ですよね。ルンゴテベレに出るお店は外から、店内も見えるし、まわりは多くのひとたちがそぞろ歩いてるし、お値段も基本的には明朗会計の・・・・・はずです。


この・・・・・・・・のところは、ぼったくりじゃないけど、先日とある場所で、「クラブオーナーとの意見の相違」があって、お会計時にもめはしなかったけど、まあ、意見交換勃発したので。


でも、そんなところもひっくるめてある意味「ローマの真夏の夜」を楽しめるポイントです。

もう笑っちゃうしかないくらい、騒々しくローマらしいお話なので、ちょっと長いと思いますので、明日にでもご紹介いたします。






最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!





[PR]
by viabellaitalia | 2017-07-17 19:19 | Buon viaggio通り | Comments(0)