復活祭と言えばイースターエッグなのに



毎年、この時期になるとスーパーの一画には復活祭コーナーがどでーんと置かれる。

ハトの形をしたコロンバと呼ばれるパンケーキや、子羊くんの形の砂糖菓子にチョコレートで作られたイースターエッグ。イタリアのイースターエッグは中が空洞でちょっとしたサプライズが隠されている。

復活祭の前に、お友達や家族などにこのイースターエッグを贈る習慣があります。これをね、復活祭のランチの〆に、エイヤ!と割ってみんなでぼりぼり食べるのが楽しい。

チョコレート好きな私にとっては大手をふって、巨大イースターエッグに食らいつける季節。

中に入っているサプライズのおまけでチョコレートのお値段もかなり幅がありますが、大きいだけにもともと結構します。

ってか、私、チョコレート中毒なので量を消費するので、高いチョコが買えない質ですが、


イタリアではないけど、スイスチョコのLindtは私のお気に入り。イースターエッグの中身は毎年変わり、コレクションをしている人も多いんです。

愛犬カルロのおやつ入れも、実は昔イースターエッグのおまけでゲットしたLidtの小さなポーチ 笑

金肉ムキムキわんこだけど、おやつ入れポーチはLidtの可愛いウサギちゃん柄よ。


ここ数年、いつも買い物に行くコープで復活祭の前にLidtのイースターエッグが結構な割引価格で出るので、毎年、いやっほーいとカートに数個放り込み、お会計で「コープ会員ですか? 会員じゃない? あっじゃあ、普通のお値段です。」でショボーンなことを数回繰り返したあたくし。昨年秋に一大決心してコープ会員となりました。

これで、来年の春はっ!!! Lindtのイースターエッグ、一杯買っちゃうよー!!!!!!と息巻いていたんですけど、



昨年から度重なる腎臓結石のため、食事療法その1、チョコレートは控えましょう。



なんのために、コープ会員になったんじゃー!!!!!!!!!!!!








最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!

[PR]
by viabellaitalia | 2017-04-11 20:36 | 食いしん坊万歳通り | Comments(0)