ぽかぽかにハマってます。

d0346364_03314602.jpg

もう10年以上前だな、これ買ったの。
ってな湯たんぽを、引き出してきてちょびっと使ってみたら、見事にハマりました。

大学生の頃に北海道に帰省中で湯たんぽで低温やけどをして、教授たちからも、「おいおいおい! 今時の女子が湯たんぽでやけどはないだろう?」と言われて、本当にね お恥ずかしい。

最近のローマ片田舎、数年に1回豪雪になりますが、湯たんぽとかカイロが欲しくなるほどは寒くない。
なので、ついつい薄着してて、実は冷えちゃってることが多いことに最近気がつきまして。
そう、この冷えって実は真夏で汗かいているという時でもお腹が冷えて、きゅーっと痛くなったりすることも。
たまたま、そう、本当にたまたま。せっかく持っているんだし、使わないまま10年ってないだろうと、思い、まだ寒くないけど、湯たんぽにお湯を入れてみたら、ぽかぽか感が体と気持ちの緊張がほぐしちゃって、しばらくふぬけになっちゃうくらい気持ちがいい!

ここ数年は居間のソファーで、カルロが冬の間は天然湯たんぽくんをしてくれていますが、一応、カルロはベットは禁止なので、ほんまもんの湯たんぽくんをベットの足元に入れて寝てみたら、朝までぐっすり。
もともと眠りが浅い方なんですが、多分、この暖かさで精神的な緊張も緩んじゃうのか、本当に眠りの質が大向上。もう病み付きです。寝るときに湯たんぽくんと添い寝がやめられません。

ちなみに、イタリアの男性はパートナーにはいつまでもセクシーであって欲しいという願望が強いので、湯たんぽくんはかなり不評ですが、もちろんイタリア人女性も湯たんぽユーザー多いそうです。
どだい、彼らの大好きなセクシーな寝間着とか下着ってだいたい冬場は寒すぎるもん。






最後までおつきあいありがとうございます。Grazie per la visita!

[PR]
by viabellaitalia | 2016-12-01 03:33 | イタリア広場 | Comments(0)