日伊国交樹立150年

d0346364_19564773.jpg



日本の立場で書くと日伊国交樹立150年。


イタリア側から書くと伊日国交樹立150年。


イタリアの外務省の中にある伊日財団さんより国交樹立記念のイベントにご招待いただいたので、ローマの片田舎よりはるばる行ってきました。


いや、本当にはるばる。になっちゃって、遠かった。

ローマのサッカー競技場の横の外務省まで、田舎から片道3時間。ローマ中央駅からも公共交通機関を使って1時間半ってどんだけ?


数年前イタリア統一から150年と一年を通してお祝いしていたイタリアですが、今年日本との国交樹立も150年って、イタリア統一後結構早い時期にちゃんと仲良し協定を結んでいたんですね。


めったに入れない外務省の中でのイベントで日本とイタリアの間で研究やいろいろな仕事に携わる方々のミニ講演会と、特別に外務省の中の日伊国交協定樹立時の貴重な資料や、建物の中の閲覧もついていたので、なかなか盛りだくさんのイベントでした。


イタリアを統一して、イタリアの王様となったヴィットリオ エマヌエーレ2世と日本側が取り交わした協定書の上のサインたちを見るのは、なかなか感慨深いものがります。

歴史おたっきーな私は2年もかけてイタリア統一を勉強してたので、「あら! ヴィットリオ エマヌエーレさんお久しぶり!」という感じ。


残念ながら私が通っていた歴史コースはイタリア統一後、1900年を持って終わってしまったので、ファルネジーナと呼ばれる外務省の建物が作られた時代、ファシズム、ムッソリーニさんの時代をやっていないんですが、ガイドさんの説明がとってもその当時のことをわかりやすく説明してくれたのも、とても興味深かったです。


日伊国交樹立150年。

でも本当は、もっと前の時代から日本人はローマに来ていた訳だけど、そっちは確か去年が400年目だった・・・・はず。

そう、伊達藩のキリシタンお侍さんたちが1600年代に来ているんです。

外務省の貴重な資料の中には1600年代に持ち込まれた日本地図もありましたが、かなり日本の形が正確でびっくり。

でも北海道がね、やっぱりおざなりだった(笑


しかも日本じゃなくて、TARTARIA DI YUPIって書いてあるんですが、Tartariaって、よくわからないけど、なんか野蛮人が生息してそうな広そうな未開地。ってことですよね?


こらあああああああああああ!!!!!! 誰だ、こんな名前つけたの!


昨日の夜はコロッセオで記念のイルミネーションのイベントもあったようです。秋篠宮ご夫妻の点灯式ご出席されたようで、ローマの日本人の友人たちが、影でいろいろ縁の下の力持ちオーガナイズに参加したようです。

みんな、お疲れさま!



[PR]
by viabellaitalia | 2016-05-12 19:57 | イタリア広場 | Comments(0)