タマネギの匂いに幸せを感じるんだな

d0346364_02041035.jpg




夕食後に、台所に立って明日のお昼ご飯の下ごしらえをする。


なんのことがないこんなことに、妙に幸せを感じます。

好きな時間に食べたいものを作る。

あたり前のことですが、これがイタリアで暮らし始めた頃はできなかった。

これで、3ヶ月で6kg痩せちゃったし。


最初の頃は他の人たちとアパートをシェアしていたので、世代も生まれ育った文化も違うと結構大変。

イタリアに来たばっかりの頃、さて朝ご飯を作ろうとフライパンに油を引き、ベーコンを焼き始めたら、エラい剣幕で同居していた大家さんがキッチンに怒鳴り込んで来た。


「朝から、こんな臭いさせないで!!!!」


って・・・・・ただ朝ご飯を作ってるだけなんですけど? 何を食べろとおっしゃるの?


お昼に美味しいチャーハンなんか作っちゃおうかな?とタマネギを甘くキャラメル色になるまで炒めていたら、これまた大家さんに怒られ、「タマネギは夜6時以降より使用可。」なタマネギお昼禁止令も出た。

当時住んでいたアパートは、大家さんの話では、1、500,000リレ。

そう、まだリラの時代だったんですよー。

このお家賃をアパートの住人3人で頭分け。一人500、000リレ。


でも、大家さんは寝室と居間を使っているんだけど・・・・。2部屋使って同じ金額ってなんか納得いかんなとは思っていた。

キッチンあれこれ使用条例出まくり、冬は彼女が決めた時間しか暖房が使えないために、シャワーは暖房なしの寒い浴室で。恩恵に当たれない暖房費を請求されたときは切れたっけ。もう一人の同居人のTくんは「暖房がつく時間にはいないので、暖房費は払いません。」と決めていたらしい。

くうううううう、知っていれば、私もそうしたのに!と思っても、もう後の祭りである。

お金に関してはイタリア人、一度お財布に入ると絶対返してはくれません。

最後には、ある日、家に帰ったら大家さんが私のベットに寝そべって私が買った雑誌を読んでいたのを見て、あああ、引っ越し時ね。と決心したっけ。

日本人的には、自分が借りている部屋に大家(同居人)とは言え、勝手に入っていたり、しかも使っているのは許せん。


この後、最初の8年の間に6回お引っ越し。

その後引っ越ししたおうちでは、同居人のヒステリー発作のために、いきなり家賃が上がったり、あるいは、入居してきたと思ったら、お財布すられて家賃が払えないと居座られて、追い出したこともあったっけ。

4部屋ある広くて日当りがいいアパートに暮らしていたときは、ドアマンもいないのに妙に共同管理費が高いところだった。3ヶ月に1度、200ユーロを大家さんの姪っ子さんへ届けるというものだったのだけど、ある日、郵便ポストに共同管理費の請求書がマンションの管理会社から入っていてその金額を見てびっくり。共同管理費は年間で120ユーロとくっきり書いてあった。ってことは私たち680ユーロも余計に払っている訳?????となったけど、ここで一揆は起こせない。

「気に入らないのなら出ていってください」だよね。


日本人とわかれば家賃を吹っかけられるし、同じアパートの中のシェアでも部屋の大きさや日当りで家賃が違ってくるし。

まあ、当たり前と言えば当たり前だよね。

そう思って、我慢してもヨーロッパの人って自己を主張するけど、和はなかなか考えてくれないので、まず最初に「和」を考える日本人には毎日が気疲れの連続(笑


郊外に引っ越してからは一人暮らし。

今住んでいるところは気がつけば、もう7年にもなります。

大家さんも良い人でとても親切にしていただいている。

ここはちょうど労働ビザを取ったときに契約したので今後の書類提示のためにも賃貸契約を完璧に正式のものにしてあるのだけど、契約のタイプによってもきっと違うのだろうけど、お家賃が変動式(笑

これ、最初びっくりいたしました。

イタリアでも毎年不動産の価値価格が出るんですが、その価格に準じるので、毎年ちょっとづつ価値が上がったらしく、お家賃もアップ。

知っていれば、もっと安いところにしておいた方が良かった?と今後の先行きが不安になった頃、持ち家、不動産の税金制度が変わったため、大家さんとしては毎年価値が上がる良い物件を持っていることが不利になることになったため、ここ数年、価値査証をしないことにしてその分、お家賃も据え置きでほっと胸をなで下ろしました。


今朝起きたら、昨日の夜に調理したパスタのオーブン焼きの匂いが部屋に充満している。タマネギもいい感じに香っちゃってる。

あああ、シェアじゃなくって良かったな。なんてささやかな幸せを噛み締めちゃったり。




[PR]
by viabellaitalia | 2015-12-18 02:05 | Comments(0)